頬骨の整形と効果について


実績と信頼のある医師に任せたほうがいい


顔の頬骨の縮小手術というのは、難易度が高い印象がりますが、ひとたび修得すると安心してできる、意外と安全性の高い手術でもあります。小さく美しい3次元形態を、しっかりと形成する必要はあります。美容医療の医師の美的センスを高く問われる手術でもあります。頬骨削りというのは縮小効果が大きい手術になりますが、小さくしすぎた場合はエラの部位が下膨れに見えることもあります。ほかにも、こめかみよりくぼんで見えたりする、見た目のマイナス作用に働くこともあります。エラやこめかみといった周囲組織も含めて、顔のバランスを取りながら、よいバランスに仕上がるように小さくする必要もあります。

小顔にしたい希望

どうせ手術をするのであれば、できるだけ小顔にしたい希望は大変多いものの、そこにはセンスとバランスが必要になります。小顔形成手術の代表にもなるのが、頬骨骨切り術の美容整形です。ほかにも下顎角骨切り術もあり、両者の同時手術になれば、もはや最強の小顔手術にもなります。ですがあえてリスクも考えると、頬骨の位置が気になるならば、頬の骨の手術を、名医と呼ばれるような実績と信頼のある医師に任せたほうがいいでしょう。

小顔効果も得られる

頬骨の美容整形主従をすることで、顔の輪郭における洗練さは格段に他悪なります。手術をしてから症状が落ち着いてくれば、顔の印象は若返りますし、見た目はソフトで好印象に変わります。頬の骨を削ることによって、顔の大きさは小さくなりますので、小顔効果も得られる頃になります。さらには、鼻も今までよりも高く見えるようになりますから、美人度のレベルがさらにパワーアップすることになります。注入系のプチ整形ではないため、手術をしたら、半永久的な効果を手にすることができます。


加齢という問題も関わってくる 実績と信頼のある医師に任せたほうがいい top